わたしの

ブログは、勝手。

今日は、ひとり心の中が病んでる生徒と話した。

大変そうだった。

大変やなぁって言った。
人それぞれだけど人によって、大変さが違う。

私もいつも健康じゃないけど、なんだかんだ、へこたれない環境と、人に囲まれ、わたしの勇気へと変えて来た。

大変なあの子。

真面目な気質がそうさせるのか。
本当に、元気になってくれたらと思う。


最近思うのは、思考で、人は出来てるのではないかと。

身体の不自由や、ままならない状況があることを除けば。

ふと、何年か前にあの世に行った幼馴染を思い出す。

普通の声で電話してきた。
ガンのステージ4だと。
最後の旅行がしたいから、手配を頼むと。

とにかく最後まであの子は頑張ってた。
最後の最後みんなでご飯を食べたときも、お店では、何も言わず、先に帰るよと店を出た途端倒れた。

あの時変な顔見せまいと必死に生きてたんだよなぁ、、、、、


高校の親友、音楽の親友、幼馴染、私の人生においての初彼氏。


私に近い人みーんな、先に行っちゃった。

なんとみんな同じ歳。


生きてるみんなが何もないように、なんかあれば声にしなくても何かしらのSOSを周りに知らせておくれと、切に願う。

f0187084_23223840.jpg

[PR]

# by ritsukovoice | 2015-05-21 23:12

しょうもない

って、もし人が言っても、私は自分の進むべき道をどうにか、必死で、どうにかやっていくつもりだけど。

努力が最高のドーピング

なんて、言えるほど、努力してないな。

まだまだだ。だけど、遊ぶ時間も私には大切。

だからみんなにFacebookで、いつも飲んでるねーって言われるけど(笑)

まぁ、昔から努力を努力と思わない人な気もするし、基本やりたくてやってることだけやってるから、そう思わないのかもしれないし。

なんて、このブログがいらんかなー(笑)


と、いいつつ、明日早いし、寝よう。

おやすみー♪

笑顔に見えた雲
f0187084_1485588.jpg

[PR]

# by ritsukovoice | 2015-05-14 01:41

クールガイでしょ

昨日、ギタリストに譜面を届けに行ったら、昔から知ってるミュージシャンのベーシストとギタリストがもう一人いて、練習していた。

黙々と。

私が行ったところで、手を止めず声をかけず、顔も微動だにしない。

届けに行った本人のギタリストが、

『クールガイでしょ』

って一言。
気を使ってるような、そのままの状況をいったような、素敵な一言だなぁって思った。

普通なら、反応なくて気になるところだけど、逆に笑える。

向こうは全く気にしてない。
もう少し気遣う相手なら、『お〜来たの?』なんて、なんらかの反応があるだろうって思って。

気を使われないことが、初めて、少しだけ、嬉しかった。


変な人だな、わたし。

彼は黙々と。ただ、黙々と。
f0187084_855288.jpg

[PR]

# by ritsukovoice | 2015-04-09 08:47

豊かなこと

は、人に響く。言葉に
ならないこともある。

だから、そのときそのとき感じたこと。
それを大切にすることが出来るような心を持つこと。

わざわざ置かれている状況を難しくしなくていい。

そうやっていく心を紐解くと、知らないことを知っていって、昔きづかなかった、誰かの思いに気づいたりする。

とてつもない闇を抱えたり、自分の力じゃどうしようもないことが起きたりするから、一筋縄にいかない。

f0187084_6222787.jpg

でも、それでいい。いいことばかりじゃな
くて、ダメなことも、いまこの人生というものの、ピースだし。

あー、みんなありがとう。
[PR]

# by ritsukovoice | 2015-03-30 06:15

asa:leeレコーディング

昨日は、asa:leeを朝からレコーディング。


2曲、正味、2時間勝負。

色々な短〜い待ち時間に、声の色や集中力が切れないことだけ、に集中していた(笑)


春の良き日に、レコーディング。
ジョイサウンドXINGスタジオ。

阿部さん、薫くん、ありがとう。


出来上がったら、みなさまのお耳で召し上がって頂けたらと思います。
よろしくお願いします。
f0187084_1116018.jpg

[PR]

# by ritsukovoice | 2015-03-27 11:13
line

Vocalist 清本りつ子 名古屋 ボーカル 数々のオリジナルバンド、ユニットでLive,Recordingと毎日はしゃいでおります。他にもCMソングとか私カラオケガイドなどで知らぬ間にの声を耳にしているかも!HP →http://ritsukovoice.net


by ritsukovoice
line