悩んでも仕方ないことを

f0187084_00293909.jpg
悩むのはやめよう。
悩んでも仕方ないのだから(笑)

仕事は毎日おんなじことするのが、仕事だって、秋元康さんが言ってた。

でも、毎日同じなようで、違う毎日であると私は思うわけで。

そう思った方が前向きだとか、そんなんじゃなくて、ほんとにそうだから。

目の前の欲にかられて行うこと、感情や大事なものをもう一度感じ、心が我慢できなくなったら、それはもう、答えが出ている。

順風満帆に見える人でも、悩んでいたりする。
ただ、病んではいないって、はっきりと言える人とそうでない人に分かれているだけで。

色んなことが、出来てしまうことが、個性がないみたいなこと言われるけど、それもとても素敵なことで。バランスが良いことだと、私は思う。

大きな成功を得たいとして、、それは、心が心に正直になっていれば、可能な気がする。

それを全うできないないんだって、思ってしまえば、それはそうならない。人によって、時間軸や経験値、感じ方が違って当たり前なのだから。

一生のうちに、おもいきる一瞬。
選択。
又吉だって、懇願した。それで、芥川賞を得た。並々ならぬ努力と共に。


さて、、、、私はこの先、またどんな事と立ち向かうのか。言ってみれば、私がわたしのことだけ考えていればいい時は、自由なのだから。

ただ、人には繊細でいたい。言ったら、人が落ちてしまうようなことを、簡単に言ってはいけない。私は時々、そういう失敗をしてきた。

そこだけは、忘れないでおこう。


[PR]

# by ritsukovoice | 2015-10-19 00:16 | りつ子のofficial blog

どう考えてもわからない

けど、考える。
母校の高校の偏差値が、いま72くらいだと聞いて、ウケるけど。

あー昨日は飲んじゃったなー、最後覚えてないし。
きっと、すごく楽しかったんだろう、私は(笑)。
最近全然記憶なくならなかったのに。残念。
気をつけよー

ほんでね、昨日といえば、いろーーーんなことがあってさ、衝撃的なこともあってさ。
もう一回、考えてみたんだけど、やっぱり答えが無くて。
実は、心と心の問題な気がする。

人間ってさ、一人じゃ無理だからさ。人と一緒にいたいじゃん。
一人が好きとか言っても、絶対無理じゃん。
今は家族は別だとして。
f0187084_155387.jpg


今日、中学校からのマブ友が、『ありがとう、やっぱり友達っていいね』っていったの。
よく聞くようなセリフのような、、、、、照れるような、、、、
でも、人生の中でも、その言葉を言ったり、もらったりするのって意外と多くなくてさ。
『ほんとだよね。私も、あんたになんか話すときに、これは、話さないほうがいいかなとか、一瞬も考えたことないくらいだわ。』って。

友達ってすごいだよね。
上っ面な人もいるだろうし、めんどくさいとか言う人も絶対いるだろうけど、ふともらった笑顔とか、厳しい言葉とか、家族にも言えないことを聞いてくれたりだとか、離れてても思っててくれたりとかさ。
遠い親戚の方が緊張とかしたりしてさ。
同級生なんてもっとすごくて、いまから作れんもんね。
眉毛とかボーボーですっぴんでグランドではしゃいで、誰にも言えないような秘密を共有してさ。悩んで泣いて、一緒に笑って、隣にいてくれて。夕焼け見に、ダッシュで自転車漕いだりさ。
この前なんて、中学校の時の同級生の男の子が、会社の人つれてライブに来てくれたんだよ。
とても楽しんでくれてすんごく嬉しくて。そんな昔に会ってるからこそ、つながれるんじゃないかと思うわけで。

もう二度と手に入らないかもしれないものを確実に私は手中に包んでて。
だから、絶対なくしちゃいけないんだよね。
反対になくさないように、大事にしなきゃだめでさ。
会えなくなったあの子もあの子もあの子もあの子も、一緒。
心の中にそんな空間があるだけで、この人生は大方、成功なんだよね。
なんかわからんけど、とにかく親にありがとうって思うし。

お金はいる。住むところも、着るものもいるからね。
でも、人の中には、目に見えないそんな思いや価値がたくさんあってさ。
どんなふうにしてても、目に見えない思いがあってさ。
だから人って付き合いたくなるんだよね。
もっと知りたいってなるんだよ。人と人は。
もちろんままならないこともたくさんあるけど。
大事な友達がいるとさ、くっさーって言われるような、きれいごと並べられちゃうんだよね。
今も、昔も。

と、なんかつらつらと書いたわー
本当に今日のブログは、勝手なひとりごと。熱くなっちゃったわ。
りつ子の部屋に来たらこんな話ばっかりかも(笑)。

バイバーイ(*^^)v
[PR]

# by ritsukovoice | 2015-09-25 01:55

ふと、詩を

書こう。


『言う』


あの人にがんばったねと言おう
あの人にこんな考え方もあるよと言おう
あの人に覚悟しようと言おう
あの人に仕方ないよと言おう
あの人に綺麗だねと言おう
あの人に別にいいんじゃない?と言おう

たくさん言おう
人に興味ないって言う人もいるけど私は言おう
言葉にするんだ
いろんなこと
言葉と同時にここに音楽もある

勇気を持って
自分なりの愛を持って
綺麗事も本当のことも

そうだ
あの人に好きだよと言おう

f0187084_03123948.jpg

[PR]

# by ritsukovoice | 2015-09-14 03:02

8月は夏。な気がする

f0187084_00441093.jpg
けど、、みんなは違うのかな。
私は、今日もたのしくて怖いくらいだわ(笑)


みんなの夏はどうだった?
四季があるから、こうやって節目節目を感じやすくなるのは、みんなそうでしょう。

でも、秋雨前線なんて言葉がきこえて少しずつ、秋を感じなからも、部屋の中にいると、ここ暑くない?なんて言葉を発している。

今日は、また新しい出会いがあった。
人生で、初めての人に会うのは出会い。

意外と引っ込み思案な私は歌の話が出て、初めて打ち解ける。

asa:leeも宣伝した。

私的、大事なもの、抱えながら、生きられるように願う毎日。

みんなのこの夏の思い出はどんなだったかな?


私にはまだまだすてきな残暑が続いてる。


f0187084_00422580.jpg
f0187084_00425882.jpg
f0187084_00431362.jpg
f0187084_00433574.jpg




[PR]

# by ritsukovoice | 2015-08-31 00:35 | りつ子のofficial blog

毎年あるからこそ

わかることがある。


今日もいい夜でした。

メンバー、音響照明、コーディネーターの方、明治村の方、そしてお客さん方も、ありがとうございます。


、、、8年前の夏、先輩が誘ってくれて、初めて明治村の野外ライブをした。


わからないことや慣れないやり方に戸惑ってもいた。そんなとき、先輩方がきっと言いたくない気持ちもあっただろうけど、ちゃんとアドバイスをたくさんしてくれた。

こうして毎年恒例のことは、今一度、自分があることは、周りの方々や物事でなりたっていると心から思いなおす。



野外ライブ、夜空に思う存分、声を響かせられる私には本当に嬉しい場所。

一面広がる芝生。ゆっくりしている家族。ステージでは汗だくの私達。


生きていると、どうにもならない事、たっくさんあるけど、こうして先輩や仲間と音を出せて、笑って、いい夜だったって言ってもらえること、これこそが、いまの私の人生の見るべき点なんだろう。


ちゃんと覚えておきなさい、りつこはん。

立派なことじゃなくても、どこかキラッと光る、実力と大事な心を持ち続けていきたい。



と、帰ってきてまだ身体が火照ってホワホワあったかいりつこでした。

また最終日にむけて、楽しむ方法考えよう。



そろそろおやすみなさい。。。

f0187084_01160309.jpg





[PR]

# by ritsukovoice | 2015-08-16 01:02
line

Vocalist 清本りつ子 名古屋 ボーカル 数々のオリジナルバンド、ユニットでLive,Recordingと毎日はしゃいでおります。他にもCMソングとか私カラオケガイドなどで知らぬ間にの声を耳にしているかも!HP →http://ritsukovoice.net


by ritsukovoice
line